音感教室

 今年度の「たのしい音楽会」は
新型コロナウイルス感染拡大防止に配慮しながら
子どもたちが表現活動をできるようにしたいと考えています。
特に青組(5歳児)さんにとっては、幼稚園最後の音楽会なので、
発表方法を工夫して総合的な表現活動を行いたいと思っており
保育室では、音楽会に向けた活動も始まっています。

先日は、元山梨学院短期大学保育科長の白川和治先生が来園。
「アルテア子ども館」で音感教室を行っていただきました。
保育室やスカイホールよりも歌声が響いたり
窓から見える景色が違ったりと
いつもとは違う雰囲気のなかで
とても気持ち良さそうに歌っていた子どもたち。


今後も白川先生にご指導いただきながら
歌だけでなく、身体、言葉、造形など
いろいろな方法を組み合わせて表現活動をしていきたいと思っています。
どんな発表になるのか、ぜひ楽しみにしていらしてください。

このブログの人気の投稿

植物の観察

保育参観

おすもう