鉄棒に挑戦

今日は青組(5歳児)さんのスポーツデー。
フープを使って間隔をとり、こまめに水分補給もしながら、鉄棒をしました。

まずは、ひじと足を伸ばして体を腕で支える「すずめのポーズ」や、鉄棒と体の間に足を入れて回る「足抜き回り」、「前回り」など前回鉄棒をしたときの内容を思い出しながらやってみました。
前回りは、体を丸め足がお尻につくように膝を曲げて、腕の力を使って回り、
忍者のように静かに着地することがポイントです。


そして今日は、補助器を使って逆上がりも。
鉄棒をしっかりと握って、補助器を蹴り上がりクルっと回ります。

鉄棒は、日々の遊びのなかでも「上手になりたい!」とはりきって遊んでいる遊具の一つで
「てつぼうチャレンジカード」も登場しました。
子どもたちには、色々な技に挑戦してできるようになったときの達成感や喜びを、たくさん味わってほしいと思います。


このブログの人気の投稿

高校サッカー全国優勝記念交流会

豆まき

卒園式