赤組ミニ運動会

 国際バカロレアPYP探究ユニット「運動会」をすすめてきた赤組(3歳児)さん。
(このユニットについてはこちらをご覧ください)
5週間かけて探究していくなかで「さまざまな方法を使って自分を表現し、人々に伝えている」ということを、実感を伴って理解していってほしいと思って取り組んできました。

運動会の絵を描きながら、「運動会楽しかったねー!」「『魔法のクレヨン』のバランスポーズをがんばったんだよ!」「ビデオで、『もう一回!もう一回!』って何回も見てるよ!」と、友達との会話を弾ませていた子どもたち。


「YGKウォームアップが好き!!」「金メダルが嬉しかった!」と、楽しそうに描いていました。

そして、今日はみんなで「ミニ運動会」。
「YGKウォームアップ」で準備体操をしてから、青組(5歳児)さんがやっていたリレーや


玉入れ、



綱引きなど、今までとは違った競技にチャレンジしてみました。


はりきって体を動かしたり、「がんばれー!」と応援したりして盛り上がり、
いきいきとした表情や笑顔をたくさんみせてくれた赤組(3歳児)さん。

「運動会」の経験を通して、体を動かすことの楽しさや、色々な方法で表現することの喜びを感じてくれていたら、嬉しく思います。

このブログの人気の投稿

高校サッカー全国優勝記念交流会

卒園式

豆まき