全国学校給食週間

 毎年1月24日~30日の1週間は、学校給食についての理解と関心を深める「全国学校給食週間」。
この期間に合わせて今週は、さまざまな絵本に出てくる料理を取り入れてきました。

取りあげた絵本と料理はこちらです。
「おばけのてんぷら(作、絵:せなけいこ、ポプラ社)」のいかとサツマイモの天ぷら


「くまのがっこう(作:あいはら ひろゆき、絵:あだち なみ、ブロンズ新社 )」のお豆のスープ

「アーヤと魔女(作:ダイアナ ウィン ジョーンズ、徳間書店)」のシェパーズパイ

「ぐりとぐら(作:なかがわりえこ、絵:おおむらゆりこ、福音館書店)」のカステラ

「ももたろう(作:さくらともこ、絵:せべ まさゆき、PHP研究所)」のきびだんご

子どもたちは、「今日はお豆のスープだよね」「ママが教えてくれたよ」「今日は魔女のお話だよね」
などと話したり、給食前にクッキングハウスの中をのぞきに来たりと、
毎日心待ちにしてくれていた様子。
PYPユニットのなかで昔話にたくさんふれている赤組(3歳児)さんでは桃太郎になりきって遊ぶ姿もみられ、
「今日は桃太郎のきびだんごだよ!!」と、より楽しみにしているようでした。

今日のきびだんごは、甲府市にある「石坂屋」さんにお願いして、
子どもたちが食べやすいようにサイズを小さくしてつくっていただきました。
きびだんごは初めて食べる子が多かったようで、
「これがきびだんご?」「色が黄色いね」と興味津々。
一口食べると「中にあんこが入ってる!」「おいしい!」とみんな嬉しそうに頬張っていました。
石坂屋さんの皆様、ご協力いただきありがとうございました。


絵本に出てくる料理が出てくるのは今日までということを知ると
「もっといろんなお話の食べ物を出してほしいな」
「シェパーズパイをまた出してほしい!!」「カステラまた食べたいな」
と話していた子どもたち。
今年度の全国学校給食週間は終わりですが、
これからも、子どもたちが喜んでくれるようなメニューを、たくさん考えていきたいと思います。

最後に、今週のメニューのなかから、「シェパーズパイ」のレシピをご紹介します。
ご家庭でもぜひつくってみてください。

<材料>4人分
〇ミートソース
豚ひき肉・・・・・・・200g
おろしにんにく・・・・少々
玉ねぎ・・・・・・・・1/2個
にんじん・・・・・・・1/3本
塩・・・・・・・・・・ひとつまみ  
こしょう・・・・・・・少々
砂糖・・・・・・・・・小さじ1
コンソメ・・・・・・・小さじ1弱
トマトケチャップ・・・大さじ2
中濃ソース・・・・・・小さじ1/2
炒め油・・・・・・・・適量

〇マッシュポテト
マッシュポテト・・・・200g
牛乳・・・・・・・・・50㏄
有塩バター・・・・・・10g
塩・・・・・・・・・・ひとつまみ
こしょう・・・・・・少々

<つくり方>
〇ミートソースづくり
①玉ねぎ、にんじんはみじん切りにする。
②鍋に油をしき、豚ひき肉、にんにく、玉ねぎ、にんじんを炒める。
③火が通ったら、調味料を入れる。

〇マッシュポテトづくり
④ じゃがいもを茹でてつぶしたマッシュポテトをつくる。
  ポイント:少し緩いくらいの方が、カップに入れたときにのばしやすいです!
⑤ ①に溶かしたバター、牛乳、塩、こしょうを入れて混ぜる。
⑥ カップにミートソースを入れ、上にマッシュポテトでのせて平らにする。
⑦ 200℃のオーブンで20分焼いたらできあがり。

このブログの人気の投稿

着衣泳教室

たのしい音楽会