不老園散策

赤組(年少)さんと黄組(年中)さんが
梅の名所「不老園」へ出かけました。
黄組(年中)さんと赤組(年少)さんで手をつないで出発です。
不老園に到着して中に入ると、
赤、ピンク、白、黄色など色とりどりの花をつけた梅の木がいっぱい!
子どもたちは「きれいだね」と花を眺めたり
花に顔を近づけて「いいにおい!」「春の香りがする」と
香りを感じたりしながら進んでいきました。

黄組(年中)さんは高台まで上っていき・・・
坂道や階段をどんどん上っていくと
素敵な眺め!!
線路や電車、遠くの山々まで綺麗に見えて
「おーい!」「ヤッホー!」と思わず叫ぶ子たちもいました。

タンポポやオオイヌノフグリ、テントウムシなども見つけて
たくさんの春と出会うことができたようです。


このブログの人気の投稿

植物の観察

おすもう

1学期始業日