「プーク人形劇親子鑑賞会」と「新入園児親子給食会」

今日は午前中に「プーク人形劇親子鑑賞会」、
そしてその後には「新入園児親子給食会」がありました。

今年の人形劇作品は、90周年記念の新作としてつくられた「八郎」と
「にんぎょう祭りばやし」。

コミカルな人形の動きや台詞に笑ったり
音楽に合わせて手をたたいたりして
すっかりお話の世界に入り込んでいたようでした。

そして「親子給食会」。
今日のメニューは
鮭わかめご飯、鶏の唐揚げ
チーズ入りサラダ、とうがんとたまごのスープ
すいか、牛乳
おうちの方やお友達と一緒でみんなにこにこ嬉しそう。


本園管理栄養士から、本園の給食についてもお伝えさせていただきました。
日頃の給食の様子を少しでも知っていただく機会になっていたら嬉しく思います。

このブログの人気の投稿

植物の観察

おすもう

卒園式