野球にちなんだ運動遊び

今日は青組(年長)さんが山梨学院硬式野球場へ行き
本学硬式野球部のコーチや部員のみなさんと一緒に
野球にちなんだ運動遊びを体験してきました。
まずはランニング。
1塁、2塁、3塁とベースを踏みながら
1周走りました。
その後キャッチボールのデモンストレーションをしていただき
子どもたちもボールにさわってみることに。
1、2、3!の掛け声に合わせて
「横を向いて片足を上げ、上げた足を投げる方向に踏み出し、腕を振る」
 という投球フォームを教えていただきました。
そして、キャッチボール。
お兄さんたちに向かって思い切り投げ
捕ってもらうととても嬉しそうでした。
バッティングにも挑戦。
三角コーンの上に置いたボールをバットで打ってみました。
バットにボールを当てるのは難しそうでしたが当たると大喜び。
バットで打ったらすぐにベースに向かって走ったり
とんできたボールをみんなで追いかけたりもしました。
「あぁ~楽しかった!」
「最初は打てなかったけれど打てるようになってよかった!」
「お兄さんたちがたくさん褒めてくれて嬉しかった!」
と口々に話していた子どもたち。
青空の下でたくさん体を動かして
充実した時間を過ごすことができたようです。
*文中の本法人教職員への敬語表現は、園児と同じ立場にたち使わせていただきました。

このブログの人気の投稿

植物の観察

ハロウィンパーティー

豆まき