交通安全教室

今日は、山梨県警からお巡りさんがいらっしゃり
交通安全教室を開いてくださいました。
まずは紙芝居を見ながら
1.とびだしはしない
2.道路で遊ばない
3.道路の右側を歩く
4.横断歩道を渡る
という、命を守るための4つの約束のお話を聞きました。
そして、腹話術人形「けんちゃん」の登場です。
けんちゃんと一緒に「4つのお約束」を確認したり
横断歩道を渡るときの命を守るおまじない
「ワン、ツー、ストップ!」を教えてもらったり
「右見て、左見て、右見て・・・」と
横断歩道を渡る実践をしたり・・・
警察の方とけんちゃんとの間でテンポよく繰り広げれる
面白いやり取りに、子どもたちは大喜びで
会場には笑い声が響いていました。
最後はマジックショー。
マジックのなかでは「青はよく確かめて渡る、
黄色は注意して待つ、赤は絶対に渡らない」
と信号の色の意味も教えていただきました。
盛りだくさんな内容で
子どもたちは、交通ルールについて
楽しく学ぶことができたようです。

このブログの人気の投稿

植物の観察

おすもう

1学期始業日