学年末参観日


今日は、黄組(年中)と赤組(年少)の学年末参観日。
おうちの方々に、子どもたちの劇遊びをみていただきました。

黄組(年中)は
「ねずみのよめいり(日本の昔話)」
「金のガチョウ(グリム童話)」
を子どもたちがアレンジしました。
「見ていただく方に楽しんでもらえるように」と
劇遊びに必要な道具や背景画をつくったり
台詞の言い方、体の動かし方、歌の歌い方などを考えたりして
劇をつくりあげてきた黄組(年中)さん。
どのクラスの子どもたちも役になりきって、いきいきと演じていました。


赤組(年少)の劇遊びは「金太郎(日本昔話)」。
これまで色々な役になりきって遊んできた子どもたちは
今日も好きな役を選んで登場。
おうちの方々を前にはりきって表現していました。




朝から、楽しみにしていたり緊張していたり
子どもたちの様子はさまざまでしたが
どのクラスでも、お友達と一緒に表現する楽しさや
お客様にみていただく喜びを味わうことができたようです。

今日は大勢の保護者の皆様にお越しいただき、ありがとうございました。

このブログの人気の投稿

植物の観察

おすもう

1学期始業日