青組保育参加

今日は青組(5歳児)の保育参加日。
山梨学院樹徳館にある柔道場で
本学女子柔道部の山部伸敏監督を講師に迎えて行う「スポーツデ―」に
おうちの方にも一緒に参加していただきました。
まずは、座礼と立礼。
背筋をピンと伸ばしておうちの方と向かい合うと
嬉しいような恥ずかしいような表情をしていた子どもたちです。
そして、柔軟体操をして
ダルマのような姿勢で倒れたり
親子で順番に寝転んで
寝ている人を踏まないように歩いたり
ウサギ、ワニ、クモ、エビなど色々な生き物に変身して動いたり
柔道にちなんだ動きを取り入れながら
たくさん体を動かしました。

最後は、大外刈り、背負い投げ、内股、一本背負いなど
柔道の技のデモンストレーション。
緊張した空気のなかで技が決まると
歓声や拍手があがっていました。
今日の子どもたちは、いつにも増して生き生きした表情で
体を動かしながら、自然と笑顔もこぼれていた様子。
おうちの方を「がんばって!」と応援する
微笑ましい姿もみられました。

保護者の皆様には、短い時間ではありましたが、
日ごろの「スポーツデー」の雰囲気を感じ
お子様と一緒に楽しく過ごしていただけていたら嬉しく思います。
ご協力いただきありがとうございました。

*文中の本法人教職員への敬語表現は、園児と同じ立場にたち使わせていただきました。

このブログの人気の投稿

植物の観察

保育参観

おすもう