黄組親子レクリエーション

 今日は、黄組(4歳児)の「親子遠足」の日でしたが、あいにくのお天気だったので予定を変更し、古屋記念堂で「親子レクリエーション」を行いました。


「生き物〇×クイズ」では、子どもたちが相談して考えた問題を出題。
「チョウチョの羽は全部で4枚である(正解は〇)」
「ダンゴムシのオスの体は真っ黒だが、メスのお腹には黄色い斑点の模様がある(正解は×。黄色い斑点の模様はメスの背中にあります)」
といった問題をおうちの方と一緒に考え、大盛り上がりでした。

そして、子どもたちが日ごろ楽しんでいる「生き物なりきりごっこ」。
オタマジャクシやカエル、チョウチョに変身して、
お友達とぶつからないようにジャンプをしたり歩いたり・・・
おうちの方にも体験していただき、体を動かしていただきました。



最後はみんなで「あいうえおにぎり」のダンス。
おうちの方と一緒に踊り、ギュっとしてもらったりくすぐりあったりもして、みんなとても嬉しそうでした。

レクリエーションが終わる頃には雨も上がっていたので、帰りながら大学キャンパスを散策。
「葉っぱがキラキラしてる!」「ナメクジがいる!」と、雨上がりならではの発見に目を輝かせていた子どもたちです。


保護者の皆様には、雨のための急な変更にもかかわらずご協力をいただきまして、本当にありがとうございました。
残念ながら園外へ出かけることはできませんでしたが、子どもたちが今探究している生き物にまつわるクイズや遊びを親子で楽しんでいただけていたら嬉しく思います。

このブログの人気の投稿

高校サッカー全国優勝記念交流会

卒園式

豆まき