縄を使った遊び

 先月から、スポーツデーで、縄を使った遊びをしている赤組(3歳児)さん。
黄組(4歳児)さんや、青組(5歳児)さんみたいにかっこよく跳べるように、まずは、縄に慣れることから。
手でバランスをとりながら、直線に置いた縄の上を歩く、クネクネ曲がった縄の上を歩く、といった、楽しく縄に親しめるような動きを取り入れています。


そして今日は縄に加えて、ゴムも使って両足ジャンプ!

「大波小波」の歌に合わせて、リズミカルに跳ぶことにもチャレンジ。
両足でリズム良くジャンプする動きは、縄跳びの「前回し跳び」にもつながります。

遊びのなかで、長縄跳びにも挑戦しています。

個人用縄跳びの練習をしている黄組(4歳児)さんに、跳んでいるところを見せてもらうことも。

「おうちに黄組さんや青組さんみたいな縄跳びあるよ」「私も持ってるよ!」
「お姉ちゃんね、跳ぶのがとっても上手なんだよ。おうちで練習してくる!」と、話す姿もみられます。
子どもたちには、スポーツデーや日々の遊びのなかで、
縄を使った動きをたくさん経験していってほしいと思います。

このブログの人気の投稿

高校サッカー全国優勝記念交流会

卒園式

ハロウィンパーティー