ライブラリー再開

 本園には、数千冊の本を所蔵する「ライブラリー」があります。
ここ数年、新型コロナウイルス感染拡大防止対策の一環で、自由な出入りを控えていましたが、
今月から、感染対策を講じながら「ライブラリー開放」を再開しました。


再開するにあたっては、
「ライブラリーに入るとき、出るときには手の消毒をする」
「ライブラリーではマスクを着用する」、「大きな声でお話ししない」
など、新たな約束事も加わりました。


子どもたちは、気になった本を手に取ると、
絨毯の上、クッション、段差など好きなところに座ってみています。
毎日のように「ライブラリーに行ってきます!」と向かう子や
探究しているものをライブラリーで調べる子も。




今日はマリーア先生に英語の絵本を読んでもらう場面もありました。

子どもたちには、たくさんの本に触れて
豊かな感性を育み、言葉の世界を広げていってほしいと願っています。

このブログの人気の投稿

着衣泳教室

たのしい音楽会

ハロウィンパーティー