初めてのスポーツデー

今日は赤組(3歳児)さんが初めてのスポーツデー。
朝から「かっこいいでしょ!!」と体育着を見せてくれたり
「今日、スポーツデーだよ!」と教えてくれたりして
子どもたちは楽しみにしていたようでした。


 スポーツデーの内容は「YGKウォームアップ」。
本園オリジナルの準備運動で、軽快なリズムに合わせて、前屈、屈伸、首や肩のストレッチなど全身を使います。
さっそく音楽をかけて動いてみると
「楽しい曲だね!」「手を広げるところが、飛行機みたい!」
「YGKって言うところがかっこいい!」「スキップ楽しい!!」など、
子どもたちはすぐにこの準備運動を気に入った様子。とても嬉しそうに体を動かしていました。



途中でマリーア先生もやって来て
「slow!」「up!」「down!」など動きに合わせて簡単な英語で子どもたちに声をかけながら、
一緒に運動してくれました。

スポーツデーが終わった後は、
「あー楽しかった」「体が元気になったよね」
「汗かいたね」「スポーツは汗かくんだよ!」
「いっぱい動いたから体が大きくなったかな?」「あ。大きくなったと思う!」
など、可愛らしい会話が聞こえてきて、楽しく過ごすことができたようです。

そんな子どもたち。
自由遊びの時間には、マリーア先生にアルゼンチンの写真を見せてもらったり、
ブロックや粘土をしたり、七夕の笹を飾りつけたりと、
今日もいろいろなところで夢中になって遊んでいました。




このブログの人気の投稿

着衣泳教室

たのしい音楽会

ハロウィンパーティー