梅雨の晴れ間に

晴れた空の下で朝から元気いっぱいの黄組(年中)さん。
「ナメクジ見つけた!」
「おうちをつくろう!!」
と、さっそくおうちづくり。
 
こちらは、飼育していたオタマジャクシが
カエルに成長しているのを発見。
「カエルは水の中に住むのかな」「土の中じゃない?」
「カエルの遊べるところをつくりたいね!」
「跳ねられるように、土を持ってこよう!」と
カエルの遊び場づくりに夢中になっていました。
ほかにも、チョウチョの観察をしたり

「アリのすべりだい」をつくったり
お友達が持ってきてくれた
サクランボの種やマリーゴールドの種を植えて水をあげたり
今日も色々な生き物に親しみながら
たくさん遊んでいた子どもたちです。

このブログの人気の投稿

植物の観察

おすもう

卒園式