クッキングハウスに実習生

今月、クッキングハウスには
実習生(本学健康栄養学部2年生)が来ています。
来月までの間、5つの班に分かれて各クラスに実習に入る予定で
献立作成の仕方や衛生管理の方法を学んだり
給食やアレルギー対応食の調理、衛生点検、
食材の受け入れ、片付けなどをしたり
給食運営に関わるいろいろなことを、
管理栄養士や栄養教諭、調理員の指導のもと行っています。
クラスへ行く前には、
自分たちが担当するクラスに運ぶ給食ワゴンを
入念にチェック。
給食の時間には、一緒に食べたり、食に関する色々な話をしたりして
子どもたちとのふれあいも楽しんでいるようです。
実習生たちは、最初の頃は
子どもたちとのかかわり方に戸惑う場面もみられましたが
一緒に過ごすうちに、すっかり仲良くなった様子。
自分たちがつくったものを食べている子どもたちの姿や
「給食をつくってくれてありがとう」という言葉に
喜びを感じることもできているようです。

このブログの人気の投稿

植物の観察

保育参観

たのしい音楽会