赤組PYP探究ユニット「最初の一歩

通常保育が始まり、幼稚園での生活にも
少しずつ慣れてきた赤組(3歳児)さん。
PYP探究ユニット「最初の一歩」もスタートしました。
(PYPについてはこちらをご覧ください)

このユニットは「私たちは誰なのか」という
教科の枠をこえたテーマのもと行う探究活動のひとつ。
6週間かけて探究していくなかで
「私たちは、新しい環境の中でも、安心できる場所、好きなことを見つけることができる」
ということを、実感を伴って理解していってほしいと思っています。
(PYPでは、こうした探究の末子どもたちに実感を伴って理解してほしい概念を、
中心的アイディア(Central idea)と呼びます。)
 
この探究ユニットでは
・幼稚園ってどんなところだろう
・幼稚園の安心できる場所
・幼稚園で好きなこと
といったことを、子どもたちと一緒に探究していきます。

さっそく幼稚園の中を探検。
青組(5歳児)、黄組(4歳児)、
ももの1組(満3歳児)の保育室、
職員室、オープンスペース、ライブラリーなど
色々な所へ行きました。

「大きなプールだね。入りたいな」
「この前、お掃除ロボットがあったんだよ!」
など話しながら興味深そうに覗いています。
保育室では、粘土やクレヨンで遊んだり
お友達が持ってきてくれたメダカの観察をしたり
思い思いに過ごしている子どもたち。
「幼稚園の安心できる場所、好きなこと」を
これからも見つけていってほしいと思います。

このブログの人気の投稿

植物の観察

保育参観

おすもう