もうすぐ青組さん

 青組(5歳児)への進級を控えて、
「今の黄組のお部屋は、新しい黄組さんが使うんだよ」
という話を聞いた子どもたち。
「じゃぁ、お部屋を“春”にしよう!!」
と、壁面に桜の木とチューリップ畑を飾ることを思いつき、
折り紙でチューリップを折っていました。

園庭では、遊具で遊んだり縄跳びをしたり・・・

縄跳びは、友達同士で数を数え合ったり
跳び方を教え合ったり、励まし合ったり・・・
友達とのかかわりも楽しみながら挑戦しているようです。
そして最近黄組(4歳児)さんが
夢中になっていることの一つがドッチボール。
回を重ねるごとに
「ボールをとったら投げる」「ボールに当たったらコートの外に出る」
「外野から中にいる人を当てたらコートの中に入る」
といったルールが分かってきて楽しいようで、毎日のように遊んでいます。

こうして子どもたちは、日々の遊びのなかでも、
成長した姿をたくさん見せてくれています。


このブログの人気の投稿

高校サッカー全国優勝記念交流会

卒園式

豆まき