鍵盤ハーモニカに挑戦

 黄組(4歳児)さんが、初めて鍵盤ハーモニカに挑戦しました。
「やったぁ!」「楽しみだったよ!」とワクワクした表情で準備をしていた子どもたち。


まずは音探し。「『ド』の音を探してみよう」「『レ』の音はどこかな?」と音を探して
見つけたら鍵盤に目印のシールを貼り、「ド」から高い「ド」までの音が出る場所を探してみました。
音を出してみると「このドはピアノのドとおんなじ音なの?」と子どもたちから質問が出たので
ピアノと鍵盤ハーモニカの音を聞き比べてみることに。
すると、「ピアノと僕の音、おんなじだったよ!」「私も!」と、
2つの楽器から聴こえる「ド」は同じ音であることに気づきました。
ほかにも、「低いドはかっこいい音!」「高いドはかわいい音だね」と音の違いを感じたり
『ピーポーピーポー』と救急車の音を表現したり、
ピアノに合わせて自由に音を出してみたりして、
息を吹き込んで音を奏でる楽しさを味わうことができたようです。
最後は「あー、楽しかった」「心がワクワクしちゃったよ」と話しながら片づけていた子どもたち。
これからも、楽しみながら鍵盤ハーモニカにふれていってほしいと思います。




このブログの人気の投稿

高校サッカー全国優勝記念交流会

卒園式

豆まき