短縄跳びに挑戦!

 今日は黄組(4歳児)さんのスポーツデー。6月初回は、「短縄跳び」です。
幼稚園では初めて挑戦することもあり、昨日から「縄跳び楽しみ!」「ちょっと苦手だけど、みんなと頑張ってみよう!」と子どもたちなりに楽しみにしていたようでした。

まずは、跳ぶイメージをつかむため、自分がボールになったつもりで、上にジャンプ。
ジャンプに慣れてきたところで、「エアー縄跳び」をしました。
縄を持っているつもりで、手首を回しながら、リズムに合わせてジャンプ。
子どもたちは、「なんか上手に跳べてるみたい!」「楽しいね」とニコニコでした。

日陰での休憩もはさみながら
半分にした縄跳びを体の前や横で回してみたり、またいでみたりもして
「縄跳びってちょっと重いね」「(回すと)ビュンビュンって音がするよ」と、新しい気づきもあった様子。

青組(5歳児)さんがやってきて、みんなの前で跳んで見せてくれる場面もあり、
「かっこいい!!」と憧れの眼差しを向けていました。

活動の最後に実際に跳んでみると、なかなか思うようにはいかないところもあったようですが、「縄跳び楽しかった!」「ボールになった気分で、上に跳ぶんだよね」「おうちでもやってみよう」「また青組(5歳児)さんにも教えてもらおう!」と、とてもやる気に満ちていた子どもたち。
日々の遊びのなかでも挑戦しながら、「縄跳び」の楽しさを感じていってほしいと思います。





このブログの人気の投稿

高校サッカー全国優勝記念交流会

卒園式

豆まき