もも組保育参加

 今日はもも組(満3歳児・2歳児)の保育参加日。
全員出席でこの日を迎えることができました。

おうちの方と一緒に登園すると、靴を自分の靴箱にしまったり上履きを自分で取り出したりと、日々の生活のなかでできるようになったことを見ていただき、支度を終えると自由遊び。
クレヨン遊びやおままごと、ブロック、滑り台など、思い思いに遊んでいました。



その後スカイホールへ移動し、
歌や朝の挨拶などいつものクラス活動の様子を見ていただいてから、みんなでゲーム。
電車に見立てたお散歩ロープに親子でつかまってみんなで歩いて「自分のマーク」を探しにいきました。
たくさんあるカードの中から、「自分のマーク」を見つけると、「あった!」と嬉しそうだった子どもたち。おうちの方にカードを見せたりもしていました。
子どもたちにとっては初めての保育参加。
いつもと違う環境に、最初は緊張したり恥ずかしそうにしたりする様子も見られましたが、おうちの方が一緒という安心感からか、すぐに慣れて、にこやかな表情で過ごすことができたようです。

今回は、新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、参加人数の制限や、
2グループに分けて時間帯を変えての実施などの対策をとらせていただきました。
保護者の皆様にはご理解ご協力いただき、ありがとうございました。
短い時間ではありましたが、親子で楽しいひとときを過ごしていただけたら嬉しく思います。

このブログの人気の投稿

高校サッカー全国優勝記念交流会

卒園式

豆まき