もも組さんの製作遊び

 先日、親子遠足で見つけたドングリを使って「転がし絵」をしていたもも組(満3歳児・2歳児)さん。
お友達と一緒に大きな段ボール箱を持ち、その中に絵の具をつけたドングリを入れて、箱をそっと動かしたり傾けたりしました。
ドングリが転がったところに模様ができていく様子や、絵の具の色が混ざる様子を嬉しそうに見ていて、「次は青がいい!」「もっと黄色やりたい!」と色を変えながら繰り返し楽しんでいたようです。
出来上がった作品は、クリスマスのカードに変身する予定。
楽しみにしていらしてください。


そして今日は、「いちごケーキ」づくり。
ホイップクリームに見立てた綿を手でちぎったり丸めたりして、
ケーキ型の土台に、イチゴと一緒に貼っていきました。



「フワフワしてる」「あったか~い」と綿の感触も味わいながら、夢中になっていた子どもたち。
イチゴがたくさん並んだケーキ、クリームでイチゴを囲んでいるケーキなど
個性あふれる可愛いケーキができあがりました。

お部屋もクリスマスの雰囲気になり、子どもたちはサンタさんを心待ちにしているようです。

このブログの人気の投稿

高校サッカー全国優勝記念交流会

たのしい音楽会

卒園式