小学生との交流会

 山梨学院小学校へ行った黄組(4歳児)さん。小学校4年生と交流をしてきました。


今日は、「影絵コーナー」、「JAPONISMコーナー」、「ミニスポコーナー」の3つのコーナーを、クラスごとにまわりました。
影絵コーナー では、「すてきな三にんぐみ(作:トミー・アンゲラー、訳:今江祥智、出版社:偕成社)」を鑑賞。
お兄さんお姉さんたちが楽器で効果音もつけてくれて、子どもたちはすっかり魅了されていた様子。
上演後には「お城が可愛かったです」「馬車を半分にするところが上手でした」と感想を伝えたり、影絵の人形を実際に動かす体験をさせてもらったりもしました。



「JAPONISMコーナー」では、コマ、めんこ、折り紙にまつわるクイズ大会。
コマは中国から伝わってきたこと、折り紙は日本で生まれたことなどを教えてもらったり
お兄さんお姉さんたちと一緒に折り紙で富士山を折ったりしました。

「ミニスポコーナー」では、小学校の「スポーツプロジェクト」で行われている競技を一つ体験。
コーンをボールで倒すターゲット型競技に挑戦しました。
「コーンの上の方にボールを当てると倒れやすいよ」
「しっかり狙ってボールを投げるんだよ」とアドバイスしてもらいながら、真剣にボールを投げていました。

それぞれのコーナーでお兄さんお姉さんたちに優しく接してもらい、とても嬉しそうにしていた子どもたち。
「影絵きれいだったね」「違う折り紙も教えてもらいたい!」「また遊びに行きたい!」と話していて、楽しい時間を過ごすことができたようです。


このブログの人気の投稿

着衣泳教室

ハロウィンパーティー

全国学校給食週間