防犯ブザーと回転灯

 幼稚園のバスに、防犯ブザーと回転灯を設置しました。

今日は子どもたちがクラスごとに使い方の確認。
ブザーと回転灯は、バスの中でどうしても困ったときに使うものだということを話した後に
実際に使ってみました。
バスの前方に取り付けたブザーのひもを引っ張ると、とても大きな音が鳴って、みんなびっくり!
「音が大きい!!」「(バスの)外にも聞こえるね」と口々に話していました。





一方、回転灯はバスの後部に。ボタンを押すと光がクルクルと回り
「パトカーみたい!」「おまわりさんみたいに、みんなを助けてくれるね」などと話しながら
順番にボタンを押していました。



しばらくの間は、こうした装置も使っていきたいと思います。
一番大切なことは、今までのような複数名の教職員による確認であるということを肝に銘じ、
引き続き安全第一なバスの運用に努めていきたいと思います。

このブログの人気の投稿

着衣泳教室

たのしい音楽会

ハロウィンパーティー