じゃがいもの植え付けとお散歩

 ある子が「ダチョウの卵の殻」を持ってきてくれて
「大きいね!」「ツルツルしてるね!」
と興味深そうに観察したり触れたりしていた赤組(3歳児)さん。

今日はアルテア子どもファームへ行って
じゃがいもの植え付けをしてきました。
(保護者の皆様には、種いもをご用意いただき、ありがとうございました。)
先月「さるかに合戦」の劇遊びを経験している子どもたちは
「柿の木は種からできるのに、じゃがいもはどうしておいもからできるんだろう」
と不思議そう。
「早く大きくなるといいね」
「美味しいおいもになあれ!!」
「おいもができたら、ポテトサラダにしたい!」
「ポテトチップスも食べたい!」
と、早くも収穫を心待ちにしているようでした。
その後、大学キャンパスまでお散歩。
噴水前の広場から古屋記念堂を見て
「運動会やったね」と思い出したり
「まだドングリが落ちてる!!!」とドングリを拾ったり・・・ 

大好きな琴美先生(本短期大学保育科教授)とも遭遇。
ポカポカ暖かい日差しを浴びながら、楽しく過ごせたようです。

このブログの人気の投稿

高校サッカー全国優勝記念交流会

卒園式

豆まき