秋の気配を感じて

 来月の運動会に向けて、古屋記念堂へ出かけた黄組(4歳児)さん。

行き帰りの道中は、秋の気配を探しながら歩きました。
「日なたにいても、あんまり暑くない!」
「風が涼しくなったね」「気持ちがいいね」
「木が高い!」「空も高いね」
「秋の虫の声がする!」「とんぼがいっぱいとんでるよ!」「ショウリョウバッタもいる!」
などなど、たくさんのことに気づいた様子。
マロニエの実や大きくなった柿の実、少しずつ黄色く色づき始めた葉っぱも見つけました。
夏から秋へと変化してきた季節を感じながら、
古屋記念堂では心地よい汗をかいてきた子どもたちです。

このブログの人気の投稿

高校サッカー全国優勝記念交流会

卒園式

豆まき