もも組のお散歩

 もも組(満3歳児・2歳児)さんが大学キャンパスへお散歩。
明後日の遠足で、森の中を散策する予定なので
「今日はでこぼこ道を歩いてみよう!!」と、
いつもとは違うルートで、土手や砂利道を歩いていきました。


子どもたちは、アルテア子どもファームに咲いているコスモス、遠くにくっきりと見える富士山、
川にいるカモや白い鳥、魚など、新鮮な景色を目にして嬉しそう。


大学キャンパスでは、ドングリ拾いをしました。
ドングリを夢中になって拾い集め、牛乳パックでつくったお散歩バッグに入れていると
風が吹いてきて木からドングリがポトン。
「ドングリって上から落ちてくるんだね!」と
新たな発見をして喜んでいました。


帰り道。
ドングリがたくさん入ったカバンが、歩くたびに「カタン、カタン」と音をたて
その音を楽しみながら幼稚園まで戻ってきた子どもたち。
遠足ではもっとたくさんのドングリを見つけられるかな・・・
と、期待を膨らませていたようです。


このブログの人気の投稿

高校サッカー全国優勝記念交流会

卒園式

ハロウィンパーティー