秋のダイナミックワールド保育参加

今年も『「子どもたちがダイナミックに繰り広げている遊びを保護者の皆様にも楽しんでいただきたい」
という思いから、『「秋のダイナミックワールド」保育参加』を実施。
昨年に続き、感染対策をとりながら、先週と今日の2日間行いました。


保護者の方々をお迎えするのに、係を決めたり品物を並べたりと、朝からはりきって準備をしていた子どもたち。



保護者の方々がいらっしゃると、さっそく嬉しそうに遊びに誘っていました。

「光の鬼ごっこ」や、ペットボトルのキャップを使った「ミニミニバスケットボール」、魚釣りゲームなど、遊び方やルールを説明しながら一緒に遊んだり


クッキー屋さん、チョコレート屋さん、パン屋さんなど色々なお店屋さんで
「いらっしゃいませ~!」「おすすめは〇〇ですよ」とお店の人になりきっておもてなしをしたり、

病院ごっこや、「音あてクイズ」コーナー、手づくり楽器を持ってダンスの披露
などなど、どのクラスもたくさんの遊びが展開されていて活気にあふれていました。



子どもたちは、保護者の方々がお客様としていらっしゃったことで、いつにも増してはりきっていたようです。
足をお運びくださった皆様、ありがとうございました。
ダイナミックワールドの雰囲気を感じながら
子どもたちと一緒に楽しいひとときを過ごしていただけていたら嬉しく思います。

このブログの人気の投稿

高校サッカー全国優勝記念交流会

卒園式

ハロウィンパーティー