今年度最後の給食

 今日は今年度最後の給食。
あさりと春野菜の塩ラーメン、鶏の唐揚げ、
えのきとほうれん草のさっぱり和え、お楽しみデザートと、
子どもたちに人気のメニューが並びました。


管理栄養士がクラスを回っていくと、青組(5歳児)さんから、クッキングハウスのみんなに
「今まで給食をつくってくれて、ありがとうございました」とお花のプレゼント。

青組(5歳児)さんにとっては幼稚園最後の給食。
今日も美味しそうに食べていて、おかわりもたくさんしていました。


今年度も、子どもたちが少しでも楽しく給食の時間を過ごせるようにと、新しいメニューに毎月挑戦してきて
子どもたちの「美味しかったよ!」「また(給食に)出してほしい!」という言葉が
とても励みになっていました。
そして、管理栄養士は毎日色々なクラスへ行き、子どもたちと言葉を交わしたり、
時には写真やイラストなどを使って食べ物や食にまつわる話をしたりもしてきました。
一年間子どもたちと触れ合ってきて、苦手なものも一口食べようと頑張る姿、
食べ終えてピカピカのお皿を誇らしげに見せてくれる姿、
完食して給食ノートに花丸をもらった時の嬉しそうな顔などをたくさん見ることができ、
そのたびにとても嬉しく思っていました。
子どもたちには、進級・進学をしても、色々な食材に親しみながら
元気な身体をつくっていってほしいと、心から願っています。





このブログの人気の投稿

たのしい音楽会

ハロウィンパーティー

全国学校給食週間