新教材の「ピアニカ」に挑戦!

 進級して、少しずつ新しい教材を使い始めている黄組(4歳児)さん。
なかでも、一番楽しみにしているのは「ピアニカ」のようで、「先生~、ピアニカできる?」と、毎日のようにリクエストがくるほど。
そこで、今日は初めて「ピアニカ」に挑戦しました。

「ピアニカ」の扱い方・使い方や、約束事を確認して、さっそく音を出してみると、
思い思いに好きな音を選んで出していた子どもたち。



両手で鍵盤をタッチしながら、ピアニストのように楽しそうに吹いている姿も。

自由に吹いた後は、みんなで「『ド』の音を探してみよう」と、音を探して
見つけたら鍵盤に『ド』の目印の赤いシールをペッタン。

最後は、ピアノの伴奏に合わせて、「ド~、ド~」と演奏にも挑戦。
音を奏でる楽しさを味わうことができたようで、賑やかな演奏会となりました。

「ピアニカがんばりカード」にシールももらい、
「また、吹きた~い」と、次への期待を膨らませていた様子の子どもたちです。


このブログの人気の投稿

たのしい音楽会

ハロウィンパーティー

全国学校給食週間