最近のもも組さん

 先月の後半から、指を使った手遊びをしたり
「おはなしゆびさん」のお話をきいたりして
給食の時間には、スプーンやフォークの持ち方を意識しているもも組(満3歳児・2歳児)さん。



給食を食べるときに、「おとうさん指とおかあさん指の間にスプーンを入れるんだよ」
と持ち方の確認をしたり、「先生、こう?」と見せてくれたりもしていて
頑張って持とうとする姿が増えてきています。

今日はドングリをスプーンですくって容器から容器に移す「ドングリ移しゲーム」にも挑戦しました。


そんな子どもたち。
遊びのなかでは、お部屋で楽しんでいるおままごとを廊下の方まで広げて
大きな段ボールをおうちやバスや電車に見立てて、そこでお弁当やお菓子を食べたり

「お待たせしました!」とデリバリーサービスをしたり・・・

友達や保育者とやりとりをしながら、今日もたくさん遊んでいました。

このブログの人気の投稿

着衣泳教室

たのしい音楽会

ハロウィンパーティー